無料ホームページ
   Diary 2006. 10
メニューに戻る
10月31日 (火)  小学生遠足 5号車/5台口 6:40出勤

【 行程 】
天白区8:40〜上社IC〜<東名阪>〜小幡IC〜アサヒビール名古屋工場(9:20~11:10)〜勝川IC〜<東名阪>〜
大治南IC〜戸田川緑地公園(11:55~14:30)〜千音寺IC〜<名古屋高速>〜高針IC〜天白区15:20着

【乗務記録】
始業時間 6:40 終業時間 17:10 拘束時間 10:30 実務時間 2:20 回送時間 1:55 走行距離 117q

本日は戸田川緑地公園前で仕入れたコンビニ弁当(^^♪
空腹時に買出しに行くと、ついつい買い込み過ぎでロクな事は無いとは思いつつ・・・(x_x;)
結局は昼食代のみで約\1000の出費!+α

本日の乗務手当=2時間20分x(\550)=\1,265が瞬時に消えた!w(☆o◎)wガーン
何やってんだかわかんないです。。。^^;

20061031-1.jpg



10月30日 (月)  “お休み”14日ぶり・・・(;_;)

・・・


10月29日 (日)  DP西三河 寿司食べ放題と静岡名物 7:45出勤

【 行程 】
碧南8:45〜JR岡崎Stn.9:20〜東岡崎Stn.9:40〜岡崎IC〜<東名>〜相良牧之原IC〜お茶の郷(11:35~12:40)〜
相良牧之原IC〜<東名>〜静岡IC〜駿府匠宿(13:35~14:20)〜STEP IN たまるや(14:45~15:15)〜石原水産(15:40~16:05)〜焼津IC〜<東名>〜岡崎IC〜東岡崎Stn.18:30〜JR岡崎Stn.18:45〜碧南19:30着

【乗務記録】
始業時間 7:45 終業時間 21:00 拘束時間 13:15 実務時間 7:30 回送時間 1:40 走行距離 391q

【オフィシャルサイト】
* ドラゴンズパック西三河 *
http://www.bus-tabi.com/tour_mesai1.asp?kaisha_code=001&tour_code=9242&tour_eda=0
* お茶の郷 *
http://www.city.shimada.shizuoka.jp/tea/ochanosato/top.jsp

このコースの正式名称は『お土産たっぷり! 日帰りツアー 寿司食べ放題と静岡名物5つの○○○○』というだけあり
確かに“お土産”は「掴み取りや詰め放題」もあるのでそこそこ!?たっぷり♪かも・・・^^;

しかし、もし“寿司”の鮮度を期待しての参加だとすれば、今回は初の試みで、静岡県島田市金谷にある「お茶の郷」。
誘導された会場でのお寿司はずらっと並べられた“作り置き”という事で、通常の焼津辺りでの同様コースのような
“オーダー制”ではないので、鮮度の面で言えばちょっと(~ヘ~)ウーンかも・・・_(^^;)ツ
という訳でどちらかと言えば、ファミリーでの参加なら子供は結構楽しめる内容では
あるかもしれませんねぇ〜という感じかも・・・^^;

【画像】は今回の乗務員昼食・・・。
冷めた・・・を通り越して半分“乾燥しかけた”ご飯に、とっくに冷めた味噌汁・・・
おまけに昨日の余り物かのような“半熟卵1/2”と誰かの“食べ掛け?”のような漬け物・・・
ここでも『所詮は乗務員』的扱いで歓迎され!?、しっかりと代金も¥500を請求され・・・
こんな内容ならコンビニ弁当の方がよっぽとマシかも・・・(T^T)クゥー

20061029-1.jpg



10月28日 (土)  DP西三河 秋の南信州フルコース 6:25出勤

【 行程 】
刈谷Stn.6:50〜知立Stn.7:00〜豊田Stn.7:50〜豊田藤岡IC〜<東海環状・中央>〜園原IC〜伊那谷道中(9:35~10:20)〜お菓子の里 飯田城(10:35~10:55)〜ドライブイン酒蔵(昼食11:00~11:50)〜信州つけもの処
伊那路(12:05~12:20)〜三和観光農園(12:35~13:25)〜欄ミュージアム(14:10~14:40)〜松川IC〜<中央>〜
駒ヶ根IC〜光前寺(15:10~15:40)〜ビアンデさくら亭(15:45~16:40)〜駒ヶ根IC〜<中央・東海環状>〜
豊田藤岡IC〜豊田Stn.18:55〜知立Stn.19:30〜刈谷Stn.19:45着

【乗務記録】
始業時間 6:25 終業時間 20:35 拘束時間 14:10 実務時間 7:55 回送時間 0:00 走行距離 361q

毎回x2!日帰りコースではベストセラーを続けるこの“フルコース”物!^^;
お客様にとっては“見歩き・食べ歩き”で十分満足なのかも知れないものの、乗務員にとってはなにせ一日で8ヵ所(以上)も立ち寄らなければならないハードな乗務・・・このシーズン中にコレにハマってしまうとマジ!タマリマセン!(´ヘ`;)ハァ
とはいえ、お客様にとっても数分単位での“乗ったり・降りたり”の繰り返し。
行程を全て消化した後の帰りの車内では必ず皆さんグッタリなんですが・・・_(^^;)ツ アハハ

しかし今回のこのコース・・・三和観光農園→欄ミュージアムに向かうルートは高台を走り抜けるので
南アルプスを一望に眺める事が出来る。
天気さえ良ければ本当に爽快な景観が見られる事間違い無しです!(^-^)
しかしこの段階で既に大半のお客様は、早朝起床に始まり食べ・歩き
また昼食も終え満腹感でいい加減疲れも出てきている様子・・・
皆様、ぐっすりのご就寝なんですが・・・Oo。。(_ _))ヽ(^^ )ネルナー(爆)

【オフィシャルサイト】
* ドラゴンズパック西三河 *
http://www.bus-tabi.com/tour_mesai1.asp?kaisha_code=001&tour_code=9183&tour_eda=0
* 蘭ミュージアム・高森 *
http://www.ran-museum.jp/

20061028-1.jpg 20061028-2.jpg



10月27日 (金)  二日目・・・

【 行程 】
ホテル9:00〜<安房トンネル>〜上高地(9:50~11:25)〜丹生川/赤かぶの里(昼食12:10~13:05)〜高山飛騨物産館(13:50~14:30)〜<せせらぎ街道>〜郡上八幡IC〜<東海北陸・東海環状>〜豊田南IC〜安城18:50着

【乗務記録】
始業時間 8:45 終業時間 20:25 拘束時間 11:40 実務時間 6:45 回送時間 1:00 走行距離 295q

今回の“秋”の上高地・・・、天候は曇天で紅葉も既に終ってました...(x_x;)
という事で、ちょっと残念!・・・_(^^;)ツ

【参考】前回同コース→6/23(金)~24(土)
http://www.busdora.com/diary/diary.cgi?mode=read&page=6&y=2006&m=6

20061027-1.jpg 20061027-2.jpg 20061027-3.jpg



10月26日 (木)  貸切 新平湯/薬師温泉 2号車/2台口 6:25出勤

【 行程 】
安城7:50〜豊田南IC〜<東海環状・東海北陸・中部縦貫>〜高山西IC〜高山/獅子苑(昼食11:35~12:40)〜
<乗鞍スカイライン>〜畳平(14:10~14:55)〜新平湯/奥飛騨薬師のゆ本陣(泊)16:05着

【乗務記録】
始業時間 6:25 終業時間 16:40 拘束時間 10:15 実務時間 5:55 回送時間 0:45 走行距離 307q

今回のこのコースはなんと言っても乗鞍スカイライン&畳平での天候が最高でした(^^♪
かつて幾度と無くこの乗鞍スカイライン&畳平へは来てる物の、ここまで素晴らしい好天に恵まれた事は
殆ど無いと言っても過言ではないような・・・_(^^;)ツ アハハ

今日は初日でお泊りという事もあり、久々のベストショット画像ゲットの為
バスPのスグ裏にある魔王岳の登頂に行ってきました♪
→魔王岳(2,763m)、畳平駐車場(標高2,702m)より約15分。

とはいえ普段の運動不足!?それとも歳の為!?(爆)なのか?また、標高による酸素密度の希薄も相まって
かなりの(*。*) ハァハァ〜状態・・・。これでも学生時代は一応、山岳部だったのですが・・・_(^^;)ツ アハハ

お蔭さまで、ついついロ゛(・・ ) カシャ!カシャ!と撮り過ぎてしまい、自宅に帰り撮り溜めた画像をPCに落として唖然!
\(+_<)/ギョッ!数が有り過ぎっ!(^^;;;どれから手を付ければ良いのか・・・編集のしようが無い状態・・・
という訳で、添付画像以外のUpはまた後日という事で・・・( ..)ヾ ポリポリ

宿到着は16時。久々の温泉乗務で早目到着という事で、車内清掃も早々に切り上げチェックイン♪↑(^^_)ルン♪
夕食を18:30にお願いし、これまた超♪久し振りにゆっくりとトータル1時間も温泉を堪能させて頂きました(^^♪

いつものお泊り乗務では、夕食までの時間が何かと慌しい為、ここまでのんびり出来ることは無かったのではあるが
せっかくのタマの温泉乗務。やっぱこうでなけりゃ!_(^^;)ツ アハハ

20061026-1.jpg 20061026-2.jpg 20061026-3.jpg



10月25日 (水)  幼稚園遠足 長久手・日進 1号車/2台口 7:00出勤

【 行程 】
熱田区8:55〜長久手/芋掘り(10:00~11:30)〜日進/杁ヶ池公園(11:50~13:55)〜熱田区14:55着

【乗務記録】
始業時間 7:00 終業時間 16:35 拘束時間 9:35 実務時間 2:35 回送時間 2:25 走行距離 96q

今日は遠足で乗務が早く終わったので、車庫の近くにある整形外科に行って来ました♪
理由は、昨年の10月14日に当車庫近くの某クリニックで受診し診断された“ガングリオン”。またジワジワと数ヶ月掛けて
成長し、その大きさも大きさ3cm・高さ1cm程度にまで!^^;それだけならまだしも最近では右腕が何処と無くだるく、これまでには経験した事の無い肩凝りまで感じた為で・・・多分ガングリオンの腫れによる神経の圧迫によるものかと・・・^^;

【参考】昨年関連Diary→'05 10/14~15
http://www.busdora.com/diary/diary.cgi?mode=read&page=16&y=2005&m=10

実は一ヶ月ほど前、昨年受診した某クリニックに行き恒例の!?“穿刺”をしてもらった物の、なかなか吸引できず、結局は
注射針を患部でグリグリされた挙句に痛い思いをしただけで、ついに諦めた医師いわく『もうこれは“手術”しかありませんねぇ〜(~_~;) 整形外科を紹介しましょうか?』と・・・(゜゜;)\(--;)オイオイ!ナニイッテンダヨ!で、最後にはしっかりと受診料だけ取られて帰ってきたのだが“良性の腫瘍であって悪性になることはない”という事なので『まっいっかぁ〜♪』と放っておいた物の、やはり美容上!?_・)ぷっ!やっぱ気になるので・・・(爆)という訳で、今回はこれまでのクリニックをやめて
この辺りではそこそこ大きい整形外科病院に行ってみたのでした^^;

診察時間ギリギリに飛び込んだという事もあるのか、すぐに名前を呼ばれ診察室に・・・医師の『どうされました?』の
問いに右手を差し出すとすぐに『ほぅ〜これはガングリオンですね!』と即答!確か某クリニックの医師は
暫く考え込んでたような気がしたので、なんとなく「この医師なら大丈夫かも♪」と確信!
次に『いつ頃からですか?』と聞かれたので、これまでの経緯を説明し某クリニックでの“穿刺”失敗の話をすると
『(・_・")えっ?抜けなかった!?何でだろう!?・・・』と・・・σ(^_^;も答えようが無いので(?_?)さぁ〜?と返答。
するとすぐさま『じゃぁ私にもやらせてもらえますか?^^;』と切り返してきた。.。ooO(~ペ/)/ひゃ!ってかσ(^_^;は実験台かぁ!?とは思いながらも、元々そのつもりだったのでハ・ハイ(°.°;)_ロ...と患部を差し出すと、待機の看護師さんに“穿刺”と一言。そこで出てきたのは、これまで見たことも無い“超ドデカイ注射器にぶっとい針!”(゜ロ゜)ギョェ!マジッ!!!

ここまでくれば「もぅ!どうにでもしてくれぇ〜!( -.-)ノ⌒-!」と開き直りもあり
ちょっとビビリ(^^;;;ながらも医師に身を任せた。。。
ド太い注射針をブスッ!その後ドデカイ注射器のピストンを思い切り引っ張った!(゜゜;))オイオイ!
そんな思い切り引っ張らなくても・・・(^^;;;滝汗
すると一瞬のうちにツルンと内容物が抜けた♪ヽ(。_゜)ノ ヘッ!?なんで!?(~_~;)ありゃ?

その後、今度は如何にも可愛らしい先程の1/10サイズ程度の注射器を手にし『吸引部分に再発防止の薬を注入します』と言われ、後は看護師さんにより患部をグリグリされた後、バンドエイド_ρ゛(・・ )ペタンッ!で終了♪
その後、3〜4時間は入浴また患部を濡らさないよう気を付けて下さいとの事でした(^^♪。

確か以前このガングリオンをネットで検索してた時に治療法としては“穿刺のあとにコルチコステロイド懸濁液の注射を行ない、変性した関節包を癒着させる”という物を読んだ事があったので、多分それの事だろうなぁと安心した物の、よくよく考えてみれば某クリニックでは、ただ穿刺したのみ、後は包帯グルグル巻きにされただけだった。(・_・)...ン?
挙句の果てには『丸一日は入浴を避けて下さい!』とも・・・なんかエライ違いじゃん!?^^;

その後どうしても某クリニックでの“穿刺”が失敗し尚且つ当該医師が治療に消極的だった事が納得行かなかった為
聞いてみた所、穿刺の失敗は“注射器が小さ過ぎた為、吸引力が足りなかった為”また治療に消極的だったのは“症例患者治療経験不足による不安と治療器具etc.が不十分だったのでは”という事でした(・・?)エッ!医療ってそんなもんなのでしょうか?結構いい加減な物なんですねぇ〜(◎-◎;)ドキッ!!を実感してしまった今日の出来事でした。。。^^;

教訓:些細な症例・病気でもちゃんとした病院で診察を受けましょう♪_(^^;)ツ アハハ

【参考】ガングリオン(結節腫:けっせつしゅ)
http://www.biwa.ne.jp/~chiro-/rinnsyou/ganngurionn.htm
http://www.sankei.co.jp/databox/karada/html/125.html
http://www.j-medical.net/sick/archives/2005/04/post_30.html
http://www.tahara-seikei.com/841.htm


10月24日 (火)  三日目・・・(最終日)

【 行程 】
ホテル9:00〜高山西IC〜<中部縦貫・東海北陸>〜荘川IC〜白川郷(10:25~11:25)〜荻町/お食事処 忠兵衛(昼食10:30~11:55)〜荘川IC〜<東海北陸・名神・東名阪・名古屋高速・知多半島道・セントレアライン>〜中部国際空港15:20着

【乗務記録】
始業時間 8:15 終業時間 17:10 拘束時間 8:55 実務時間 4:40 回送時間 1:05 走行距離 316q

この三日間、お泊り先は両日共他館で温泉にも入れず夕食にも恵まれずで・・・(x_x;)シュン
また二日目、三日目の昼食は、ご当地名物の“朴葉みそ”三昧・・・(~_~;)
歯応えの無い物ばかりで、かと言ってこれでは食欲も湧かずで・・・^^;

初日の昼の“そば”と夜の外食の“刺身&肉”また“紅葉”以外は特に(●⌒∇⌒●) わーい♪は
ありませんでした(;_;)シクシク まっこんな事もあるけど、今回は行程的にも楽で期待“大”であっただけに
ショックも大きいかも・・・(~_~;)

久々の温泉乗務だったのに、かなり期待外れ・・・(-_-;)
これならココ最近の京・奈良修旅の方がよっぽどマシだったかも・・・(-。-)ボソッ!_・)ぷっ!

20061024-1.jpg



10月23日 (月)  二日目・・・

【 行程 】
ホテル8:30〜高山別院P(9:50~10:35)〜平湯/あんき屋(昼食11:25~12:00)〜新穂高ロープウェイ(12:30~13:50)〜
高山/神明P(15:05~16:00)〜高山グリーンホテル(泊)16:10着

【乗務記録】
始業時間 7:50 終業時間 16:45 拘束時間 8:55 実務時間 4:25 回送時間 0:00 走行距離 165q

今日こそ『高山グリーンホテルにお泊り♪』と思いきや、またもや他館・・・(-_-;) それも高山市内からタクシーで
10分ほど外れた国民宿舎・・・結局は二日連荘の泊り両日共に他館とは・・・(;´д`)トホホ・・・

平湯界隈の紅葉はもうそろそろで見頃♪という感じで、新穂高ロープウェイからの紅葉はもちろん絶景という事でした(^^♪←σ(^_^;はバス待機だったので見れませんでしたが・・・(x_x;)

まっ!今回は二泊とも他館でオイシイ目には遭えませんでしたが、明後日にはまた新平湯(泊)との事なので
次回に期待♪当日にはもう少し紅葉も進んでるかも・・・↑(^^_)ルン♪

【オフィシャルサイト】
* 新穂高ロープウェイ *
http://www.okuhi.jp/Rop/FRTop.html
* 飛騨高山温泉・高山グリーンホテル *
http://www.takayama-gh.com/

20061023-1.jpg 20061023-2.jpg 20061023-3.jpg



10月22日 (日)  県外AGT.貸切 岐阜県/下呂温泉・高山 2泊 6:55出勤

【 行程 】
中部国際空港9:00〜<セントレアライン・知多半島道・名古屋高速・中央>〜中津川IC〜大妻籠/金剛屋(昼食11:45~13:15)〜妻籠宿(11:20~13:30)〜寝覚の床(14:00~14:30)〜下呂温泉/水明館(泊)16:30着

【乗務記録】
始業時間 6:55 終業時間 17:10 拘束時間 10:15 実務時間 5:15 回送時間 1:05 走行距離 303q

本日は九州福岡の某企業の社員旅行ご一行様。高速を乗り継ぎ、まずは昼食場所の妻籠に向かった。
過去に馬籠での昼食は何度か有るものの、妻籠での昼食は初めて♪という事もあり、ちょっと期待(^^♪

今回は大妻籠にある“お食事処 金剛屋”というお店。そこで出されたのが【画像左】
松茸の炊き込みご飯はもとより、手打ちそばはもう!絶品でした♪(⌒^⌒)bうふっ
芸能人も度々訪れるようで、プライベートでも是非行きたいお店がまた一つ増えました♪うん!(^-^)

その後、妻籠宿を散策後、「名勝 寝覚ノ床」へ!
下呂温泉に行くのに「寝覚ノ床!?」とは思いながらも『県外AGT.では仕方ないか・・・(-。-) ボソッ』と
自分を納得させ向かう。。。(笑)

全行程を無事消化しいよいよ下呂温泉へ!!
\(^O^)/ヤッター♪本日のお泊りは下呂温泉の水明館♪↑(^^_)ルン♪でもなんかちょっと嫌な予感・・・(~_~;)

ホテル到着後、バスの清掃を終え『今日はゆっくりと温泉を堪能するぞぉ♪ (^。^*))((^O^)v 』と水明館の玄関をくぐる。
綺麗なお姉さまに「いらっしゃいませ♪ごゆっくりとお寛ぎ下さい・・・」と声を掛けられ(⌒ー⌒) ニヤッ、そしてフロントへ・・・
すると、何やら名簿!?を眺めた後、思い切り他館にされました。やっぱシーズンですねぇ〜思った通りでした。_(^^;)ツ アハハ

【画像右】は他館先の夕食ではなく、チェックインを終えご当地在住のお友達とちょっとお出掛け♪
新鮮な海の幸をお腹いっぱい頂いてきました♪
こんな奥深い山の中!?であっても、土地的には日本海と太平洋の真ん中♪下手な海寄り温泉地よりも
よっぽど新鮮な物が豊富にあるんですよねぇ〜♪オマケに肉も当然うまいっ!(^_-)-☆
仕事柄、中途半端に口が肥えてしまったσ(^_^;でも絶賛のお味でした(*^.^*)エヘッ♪

【オフィシャルサイト】
* お食事処 金剛屋 *
http://www.nagiso-town.ne.jp/shokudo/kongouya.htm
*「名勝」寝覚の床 *
http://www.avis.ne.jp/~hinoki/page3_1_1_1.html
* 下呂温泉 水明館 *
http://www.suimeikan.co.jp/suimeikan/index.jsp

20061022-1.jpg 20061022-2.jpg 20061022-3.jpg



| 1 | 2 | 3 | 4 |
2006/10
SuMoTuWeThFrSa
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

前月     翌月